2016.2.7 日曜礼拝

「魚の教訓」  卞鐘胛教会長  (離任礼拝)
み言訓読
さけは卵を産んで死にます。それを見れば、死ぬ日が定められた死刑囚の立場で、夫婦が愛する以上の愛を交わすのです Keep reading →

2016.1.31 日曜礼拝

「子供は親に似る」 卞鐘胛教会長

み言訓読
子女は、父と母が歩むとうりにあゆみます。ですから、皆さんの家庭に神様をお迎えして侍らなければなりません。 Keep reading →

2016.1.17 日曜礼拝

「特別解怨」   卞鐘胛教会長

(み言訓読)
霊界は今後。大混乱が起こります。祝福を受けて、家庭的メシヤ、氏族的メシヤとなり、先祖たち7代を解怨成就しなければ問題が起こります。 Keep reading →

2016.1.10 日曜礼拝

「食事会」  卞鐘胛教会長

<御言葉訓読>
訓読会を重要視しなければなりません。ご飯を食べることよりも重要視しなさいというのです。そして、訓読会に喜びや趣(おもむき)を感じなければなりません。「私は今、どこに向かっているのか、どのように生きているのか」と考えるとき、何点になるかというのです。すべて点数をつけなければなりません。自分自身のことは自分がよく知っているというのです。

その次には、百六十家庭、百八十家庭を祝福して、一つの氏族が入籍するときには、皆さんの姿勢を重要視しなければなりません。 Keep reading →

2015.12.27 日曜礼拝

1、徳野会長 訪米報告
   ACLCの集会の様子
   摂理歴史における女性の役割の大きさ
2、祝福と精誠  卞鐘胛教会長
<み言訓読>
皆さんがこの時代において真の父母とともに歩んだという実績を未来の人類に見せられる環境を作ろうと思います。 Keep reading →