特別講演会

2010.10.3特別講演会2010年10月3日、特別講演会が行われました。講師は渡辺芳雄APTF副会長「管直人改造内閣の課題と今後の進路」
松下圭一とは?(文化共産主義者)現内閣の本質は西欧共産主義を信奉する人々の集まりで、まったくのマルクス主義者であるという本質を見誤ってはならない。共産党、社民党、中国などとは路線が違う共産主義者である。
日本の針路を間違わないように啓蒙しなければならない。日韓米一体化からしか希望の未来は生じない。