Q22 

今日はクリスマスです。中国でもクリスマスを楽しく過ごすようになりました。イエス様が誕生されてわずか33年間で十字架で亡くなられました。わずかな時間しか生きなかったイエス様ですが、なぜ、人々はこの日を大切にするのでしょうか。


A:22
本当ですね。深い意味は解らなくても、何かこの日が大切な日であるということが浸透してきたことには驚くべきものがあります。
宗教的に理解しようとさせても、地域、環境、気候などにより感じ方もことなるのでなかなか難しいことが、楽しいことに変わると、みんなそこに思いを寄せることができます。そこで、「イエス様ありがとう」と、一言声を出して行ってみてください。
イエス様を遣わした神様の気持ちはどこにあるのか、一緒に考えてみましょう。

今週の12月25日の林教会長が引用された文先生の1956年12月2日の説教内容に今までキリスト教会では踏み込めなかった心情世界が語られていますのでぜひ読んでみてください。

いろいろな意味で時が近いので人々の気持ちが高まっているのだと思います。