2014.11.16 日曜礼拝

「三人伝道」  卞鍾胛教会長

皆さんは百二十人を伝道しなければなりません。百二十人を伝道し結婚させてあげなければなりません。祝福してあげなさいというのです。そのようにすれば、世界的代表、国家的代表、家庭的代表が霊肉を中心として連結させるので、皆さんが行く道と、天国の氏族圏が自然にできるのです。
三人を伝道できずに、顔を上げていられますか。それは、霊肉がわかれたのとおなじです。三人を立てられなかった人は、四位基台にならないので、その基準に立てません。ですから伝道しなければなりません。
それを誰かがしてあげることはできません。皆さんがしなければなりません。
そのように伝道するのは、統一教会のためではなく、先生のためでもありません。自分のためなのです。(天聖経9-2-3-16)

人が人を愛するだけでは幸せになれません。お互いが神様を愛さなければ幸せになれません。創造の動機に立たないと人を理解し愛することができません。