2015.5.17 日曜礼拝

「きのうよりきょうが」 卞鍾胛教会長

昨日より今日が優れていなければなりません。優れているとはなんでしょうか。自分の先祖たちを祝福することです。
この地上で、縦的な先祖、霊界の先祖と横的な一族を祝福するのです。一族を中心として、子孫たちを祝福し、カイン的な先祖を救ってあげなければなりません。塞がってしまえば誰も救ってくれません。
それをはっきりと知りながらも出来なければ誰が責任を負いますか。誰も責任を負いません。自分の一族は自分がしなければならないのです。
(天聖経7-4-3-32)

私たちがどうすれば、昨日より今日がよくなるでしょうか。
1、意識の変化をしましてほしい。・・・・私はできるという思い。
2、目標を設定しましょう。・・・・私ができる目標を立てる。
3、準備をしましょう。・・・・具体的なことを定める。
4、実践をしましょう。
5、情熱をもってやりましょう。

ヨーロッパ宣教50周年の大会に日本からも激励のメッセージをおくりました。