2015.6.21 日曜礼拝

「絶対善霊の環境創造」 卞鍾胛教会長

霊界では、遠い近いがありません。時空を超越しているので家が遠くても、一視野ですべて見下ろすことができます。ですから、距離の間隔を超えていつでも助けて
あげられるというのです。そのように、霊界で動く霊たちが血縁関係に従ってどんどん降りてきます。どんどん降りてきて、村にも次第に増加するようになれば、その村にる悪霊たちを除去する運動をします。ですから、自然に環境が清まるのです。
そのような運動をします。この地に来て自分の親戚関係を中心として多くの関係を結ぶということは、霊界に帰って行く時、蕩減されて良い位置に行ける基盤になるというのです。ですから、霊界でも競争時代に入ってきます。(天聖経7-4-3-6)

すでに亡くなったたくさんの霊人たちを解放し絶対善霊として地上に協助してもらうことが、み旨を早めることです。だから、先祖解怨を進めることがみ旨を進めることにもなるのです。