2015.6.7 日曜礼拝

「基盤」  卞鍾胛教会長

周囲から侵攻されない自分の家族の永遠な安息基盤を決定するためには、十二家庭を復帰しなければならないのです。三位基台は、天国に入っていく当方の三つの門を通過する資格と同じです。したがって、天国に入っていこうとすれば、十二人に奉仕し、彼らを屈服させた勝利圏を得なければならないのです。自分の命よりも信仰の子女を尊重する達何立たなければ復帰できません。
統一教会では、そのような条件を立てて復帰していくのです。ですから、少なくとも十二人は伝道しなければなりません。(御言葉選集35-252~253.1970.10)