2015.7.12 日曜礼拝

「絶対善霊の力」 卞鍾胛教会長

最近、時間を取って、絶対善霊たちと多くの対話をしています。「どのようにすれば私達の世界がさらに美しい世界になり、この地上が、美しい世界につくられるだろうか」と絶対善霊たちと対話してみると、絶対善霊たちが「絶対善霊と絶対善なる先祖さえたくさんお作りになれば、なせないことはありません」と言います。
絶対善霊たちの言葉のように、直系、母方、そして、父の母方、母の母方の先祖たちを全体的に解怨しなければなりません。
霊的に縛られたものは、清平役事によってのみ解けるのです。
ですから、全祝福家庭は、子孫たちが生きていく道を拓いてあげるために、絶対善霊たちをたくさん作り、驚くべき役事ができるようにしなければなりません。今や、人間の力で生きられる時代は過ぎました。絶対善霊なる霊界が助けてこそ生きられる時代になりました。
(2005.7.31 第728回 清平特別修練会 大母様メッセージ)

2人の人が恩恵を受けた証を紹介しました。
私は最近健康になり、食事も大変おいしくいただけています。顔つきも良くなったと子供たちがいいます。これは、266代を解怨したおかげで、多くの恵みを受けられるようになりました。
絶対善霊が増えるのは、真の父母様の勝利圏があるからこそです。
絶対善霊には二つあります。
一つは、先祖が解怨されて絶対善霊となる霊人たちと、先祖に恨みをもって災いをしていた悪霊が解怨されて絶対善霊となった霊人達がいます。霊人達は、40日、100日、と霊界で修練会を受けなくてはいけません。どうしたら、解怨をした人を助けることができるのか。特に、大変な内容は神様に直接聞いて研究をし、何人いればいいのか、10人、100人いればもっといいだろう。
善の力が強いほうがいい。まずは清平に行くのが早くよくなります。精誠を尽くしていくことにが大切です。
今は、絶対善霊を作ることが天宙復帰の一番の方法です。