2015.9.13 日曜礼拝

徳野会長のビデオ視聴
世界平和統一家庭連合として任かされましたので新しい出発をしましょう。
これからは個人の救いの時代から家庭の救いの時代になりました。

説教 「絶対善なる人間体」   卞鍾胛教会長

①「どのようにすれば私達の世界がさらに美しい世界になり、この地上が美しい世界に作られるだろうか」と絶対善霊たちと対話をしてみると絶対善霊たちが「絶対善霊と絶対善なる先祖さえたくさんお作りになれば、なせないことがありません」といいます。絶対善霊たちの言葉のように、直系、母方、そして、父の母方、母の母方の先祖たちを全体的に解怨しなければなりません。(2005.7.31.大母様のメッセージ)

②絶対善なる先祖は、皆さんと血統で連結されていますが、何の条件もなく助けることができるのではありません。授受作用がなされ、助けることができる環境にならなければならないのです。皆さんが神様と、真の父母様、そして、絶対善霊と授授作用できる人になるためには、猜疑、嫉妬、血気、憎しみ、偽り、欲、私という思い、驕慢、不平不満、などの堕落性があってはなりません。私達が「どれほど、絶対信仰、絶対愛、絶対服従で生きているのか」ということを考えながら、堕落性が無い、絶対的な愛、感謝の思いで生きていかなければなりません。(2008.7.26大母様のメッセージ)

真の父母様の勝利圏により、サタンより復帰しました。蕩減条件をたててサタンに条件を払って、その結果実った家庭連合だとおもいます。御父母様が祝福をなさったので、直接祝福家庭を守ろうとされています。不平不満をぜず、感謝と為に生きる愛で行うことで功労を立てましょう。